カラダにいいカレーをお腹いっぱい 【もうやんカレー虎ノ門(港区)】

6月26日。金曜日の出社ランチです

どんよりした空模様に、朝から頭がぼんやり。
雨が降り出してズキズキが本格化すると、帰りたい思いに駆られました。
こんな日に食べたくなるのは、スパイシーなカレー。
雨にかまわず本命の店へ行くか、それとも系統は違っても近場にするか…。
と、お昼を前にして、雨が上がりました。

アクセス

「はたこさん、今日はどこ行くんですか?」
いそいそとエレベーターホールに向かったワタクシに、これまで何度かランチをご一緒したことのあるMさんが声をかけてきました。
「カレーが食べたいから、もうやんカレーにしようと思って」
「お供します!」

桜田通り・神谷町交差点から虎ノ門方向へ向かう左手。
ジョナサンを過ぎてほどなく、リゾートカフェっぽい店構えが見えてきます。

新宿エリアで何店舗かある「もうやんカレー」
コチラのお店は、オープンして2年になるとのことです。

ちなみに「もうやんカレー」は、大量の野菜と果物を炒めたペーストと、漢方薬膳にのっとった熟成スパイスを使用し、2週間かけて仕込むカレー。

これほどのスパイスが使われているとなれば、カラダにイイのは明らかでしょう。

メニュー&店内の様子

ランチタイムのカレービュッフェは1,100円。
レギュラーサイズのお弁当なら648円と、かなりお値打ちです。

結構にぎわっているようですが、席は空いているでしょうか。

「奥の壁際のテーブルが空いていますので、どうぞ」
左手のレジでお勘定を済ませると、ブルーの平皿と紙おしぼりを渡されます。

思っていたよりも、広々とした店内。
グルメサイトによると、席数は50席あるそうです。
高い天井とシーリングファン、開け放した入り口で換気も安心。

いざ、出陣。
この日のカレーは牛タンとチキン、ほうれん草。
その奥に並ぶ20辛とお粥が興味をそそります。
カレーだけでなく、タンドールチキンをはじめとするスパイス炒め系に、生野菜、モヤシやニンジンなどの野菜おかずも食べ放題。
野菜もたっぷりとれる、ヘルシービュッフェです。

いただきます

■ランチビュッフェ(1,100円)
お代わりもできるのだから、欲張らないようにと思ったのですが、流れのままに並んでいた料理をほぼ網羅。
ビジュアル的には映えないですが、混ざらないようには気を付けたつもりです。
ご飯は控えたのに、うどんと春雨でお腹たまりそう。

手っ取り早く頭をスッキリさせるつもりで、20辛も少しだけ。
食べられなくはないとはいえ、ガマン大会レベルの痛みに思わず笑ってしまいます。
それでもお粥と一緒に食べると、ほどよく食べやすい。
フツーの辛さのカレーに混ぜてもイイかもしれません。

牛タンは肉々しく、ほうれん草はまろやか。

そして、チキンカレーをお代わりしてデザートに(笑)
あぁ、お腹いっぱい。

「こんなにスパイスいっぱいだし、野菜もしっかり食べられるし、すごく気に入りましたよ」
夜はお得なセットメニューがあるというし、今度は仕事帰りにカレー飲みですかね!?

店舗情報

関連ランキング:カレーライス | 神谷町駅虎ノ門ヒルズ駅御成門駅

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村