本日、鶏の日!? 【南国亭 神谷町駅前店(港区)】

10月21日。火鍋でお気に入りの店ですが

久しぶりにオフィスで顔を合わせたリーダーから、ランチのお誘い。
「何か考えていますか?」と尋ねると、「そういわれると…」と、照れ笑いを浮かべました。
となると、お約束の質問。
「和洋中異、どれにしますか?」

アクセス

「そういえば、はたこさんと中華って行ったことないかも」
そういわれて頭に浮かぶのは、やっぱりあの店。
手持ちの現金が心もとないなか、キャッシュレス決済が使えるのは重宝です。

神谷町交差点から御成門方向へ進み、ひとつ目の角を北へ。
桜田通りと並行する道沿いには、他にも中華の店がありますが…。

安心安定の「南国亭」
ワタクシはすっかり火鍋モードでいたけれど、リーダーの目には、別のメニューが映っていたようです。

店内の様子&メニュー

「日替わりのネギ生姜の蒸し鶏麺ってのがオイシソウだから、それにするかな」
そう来たかと思って、卓上のランチメニューを手に取りました。
通常のランチメニューにも名を連ねている一品。
「人気」のマークが目を引きます。

いただきます

■蒸し鶏のネギ生姜ダレかけ定食(899円)
「人気」のマークが付いているなかから、ワタクシは蒸し鶏の定食を。
安定の中華として重宝しているにもかかわらず、定食はお初だったりします。
にしても、蒸し鶏を覆うネギの量がハンパありません。

ムチムチとした皮付きの鶏モモ肉を、塩だれで味わう冷菜。
白いご飯が進みます。
なお、ご飯のおかわりはセルフサービスです。

■蒸し鶏のネギ油ソースかけ(899円)
Dさんも同じく「人気」マークから。
これまたネギたっぷりの蒸し鶏ですが、ネギの切り方が異なります。
下には、ゆでモヤシが敷いてあるのかな?

■ネギ生姜の蒸し鶏麺+半チャーハン(850円)
通常はランチメニューで899円ですが、日替わりランチでは税込850円。
ただし半チャーハンor杏仁豆腐のチョイスはできず、チャーハンとのセットになります。
クリアなスープが上品でオイシソウ。

図らずも3人とも蒸し鶏になったのに気付いて、「今日は『鶏の日』ですね」と。
そういえば「酉の市」が開かれるのって、11月の「酉の日」でしたっけ。

店舗情報

関連ランキング:中華料理 | 神谷町駅虎ノ門ヒルズ駅御成門駅

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村