野菜もたっぷり、萌え断サンド 【虎ノ門3206(港区)】

6月22日。火曜日ですが、出社しています

同じチームのメンバーが今週1週間休暇を取っているため、普段彼女が出社している月曜、火曜を出社に切り替えました。
昨日はお弁当をつくってきましたが、PCを持って帰らなければならない日は、荷物を増やしたくないのでパス。
それに火曜日は、午後イチでミーティングがあるんだよなぁ…。

アクセス

前回、前々回と、頼んだ料理がなかなか出てこなくて時間ギリギリになってしまったので、今日はお持ち帰りで。
通勤のたびに前を通るカフェのテークアウェーは、ずいぶん前からチェックを入れていたのです。

東京メトロ日比谷線・神谷町駅3番出口から都営三田線・御成門駅方向へ200m弱。
芝学園下交差点の手前、オサレなテラス席のあるお店です。
朝8時からオープンしているから、出勤前の朝ごはんにも使えますよ。

メニュー

パスタやナシゴレン、グリーンカレーなどのイートインは880円から。

同じメニューも持ち帰りだと、790円とお得です。

保冷バッグ付きの冷凍セットもあるあたり、根強いファンがいることがうかがえます。

店内の様子

でも、今日のターゲットはサンドイッチ。
冷ケースに並ぶ豊富な品ぞろえにココロがはやります。
おっと、前後のお客さんとのディスタンスは確保しましょうね。

サラダ系、卵系、お肉系…と、その種類はざっと見ただけで20種ほど。
ほとんどが1個480円です。
コレがふたつで790円って、かなりお得じゃありませんか。

ポップには「新商品」「人気商品」「スタッフおススメ」などのコメントも。
袋の中が曇って、中身が見にくいのがもどかしい…。

いただきます

■テイクアウトセット(790円)
「このままでよろしいですか?」の問いに「はい」と答えると、まさに言葉通り、おしぼりを添えただけで渡されます。
だからマイバッグはマスト。
引き出しにキープしてあるインスタントコーヒーをいれれば、150円のセットドリンク代を浮かせられます。

■アボガドが入った8種の野菜サンド(単品価格480円)
アボカドの入ったサンドイッチが食べたくて選んだお品。
8種の野菜のなかにキュウリが含まれているのではという心配はありましたが、入っていないようでひと安心です。
トマトにグリーンリーフ、紫キャベツ、ニンジン、アルファルファ…。
これほどの野菜は、意識しないとなかなか食べられません。
ライ麦パンの甘みがまたイイんですよね。

■照り焼きチキンと牛蒡と卵サンド(単品価格480円)
ふたつ目はお肉と卵でボリューミーに。
パンの生地にもバターの風味を感じます。
鶏とゴボウは、安定の組み合わせですなぁ…。

パンもおかずもしっかり食べられる萌え断サンド。
食べにくいけれど、流行の理由も分かるような気がします。

店舗情報

関連ランキング:パン | 神谷町駅御成門駅虎ノ門ヒルズ駅

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村